コーチングとNLP、どっちにしようか迷ったときに読むサイト

HOME » NLPスクールのチェックポイント » セミナーの内容は充実しているか

セミナーの内容は充実しているか

セミナーの内容が充実しているかも、スクール選びのポイントの一つ。とはいっても、NLPを全く知らないのに充実度をはかるというのも、難しいと思います。そこで、セミナーの内容で押さえておきたい点についてまとめてみました。

自分の目的に合ったNLPを選ぶ

NLPの守備範囲は広く、ビジネス、日常生活、心理カウンセリング、スポーツと様々なもの役立ちます。ですので、どの方向性のセミナーを選ぶかは、目的によって人それぞれです。

私の場合は、仕事に活かしたいと考えていましたので、よりビジネスへの活用を意識したセミナーを行ってくれるスクールを探しました。

そこで注意したいのは、ホームページの内容を鵜呑みしないということです。NLPの説明をするときには、守備範囲が広いことを謳い、仕事にも日常にも活用できると書かれていることが多いです。

しかし、実際にセミナーを受けてみると、カウンセリングやセラピーのことばかりで、自分が求めているスキルとは違ったというミスマッチがよくあるそうです。セミナーを行うトレーナーが、カウンセラーやセラピストとして活躍している人だと、このようなことが起こりがちなのかもしれませんね。

そうしたミスマッチを防ぐには、しっかりセミナーの講師について調べることも必要ですし、スクールを運営する団体自体が、自分が学びたいことをメインに取り扱っているかどうかを調べることも大事です。

資格取得をサポートしてくれるかもポイント

また、資格取得を目指して受講する場合には、将来的にトレーナーの資格取得までバックアップしてくれるスクールを選ぶことです。どんなにセミナーの内容が良くても、資格の取得やその後の成長をバックアップしてくれないのでは、トレーナーになる目標を達成できません。

同じスクールで資格取得のサポートを得ることで、費用が割安になることもありますので、そういった面からもスクールを選択するといいでしょう。

 
徹底比較!コーチングvsNLP