コーチングとNLP、どっちにしようか迷ったときに読むサイト

HOME » コーチングとNLPの豆知識 » おすすめ書籍とDVDを紹介

おすすめ書籍とDVDを紹介

自宅で学習するためにDVDや書籍を探してみました。

セミナーの前に少し様子を見たい時のDVD

DVDは、NLP-JAPANラーニング・センターのサイトでも紹介されている「NLP入門DVD 『ビジネスにNLPをどう使うか』」がおすすめです。ビジネスに心理学をどのように応用するかという講義内容です。

入門とはいえ、基礎をしっかり押さえているため、復習で何度も見たいDVDだと思います。初めてセミナーに参加する場合には、予習に利用しても良いでしょう。もちろん、どのようなセミナーだろう? と雰囲気をつかむのにも良いと思いますよ。

とはいえ、やはり実際のセミナーと比べれば、内容の濃さや習得度は落ちると思います。ですので、セミナーに参加しながら、DVDでエッセンスを繰り返し学ぶという使い方が、もっともいい使い方ではないでしょうか。ちなみに、DVDの内容は、以下のとおりです。

●NLP入門DVD 『ビジネスにNLPをどう使うか』

※60分のDVD1枚とテキストのセット

  • NLPとは?
  • 簡単にマネできる「天才達」のコミュニケーション術
  • コミュニケーションの3つのタイプとは?
  • わずか数分で信頼関係を築く方法
  • 目の動きから思考を読み解く
  • 影響力と存在感を身につける方法
  • マネジメントに活かす、意識の6段階

専門書でNLPを段階的に学ぶ

他にも、NLPの書籍をいくつか紹介します。基本から応用まで幅広く取り揃えてみました。

●心の動きが手にとるようにわかるNLP理論(アスカビジネス)
入門書としておすすめです。基本となる考え方を知ることができます。

●NLPのすすめ(チーム医療)
少し専門的な単語も入っていますが、NLPをマスターしたい人には、一読の価値がある本です。

●RESOLVE 自分を変える最新心理テクニック(春秋社)
「NLPのすすめ」よりもさらに踏み込みたい人におすすめしたい本です。中・上級者向けとなります。

●NLPでコーチング-最高の人生を生きるためのライフ・コーチング実践ガイド(チーム医療)
「NLPのすすめ」の著者が執筆した本です。NLPの知識を使ったコーチングを知ることができます。

●こころを変えるNLP-神経言語プログラミング基本テクニックの実践(春秋社)
「コア・トランスフォーメーション」の開発者の本です。「NLPのサブ・モダリティ」について学びたい人におすすめです。

●NLPタイムラインセラピー(ヴォイス)
タイムラインセラピーの開発者の本です。「タイムラインセラピーとメタ・プログラム、価値に関すること」を学びたい人へおすすめです。

以上が、私がおすすめするNLPの書籍となります。基礎を学び、さらに深く知りたくなった時にも対応できるように、権威と呼べる本も紹介しています。参考にしてみてください。

 
徹底比較!コーチングvsNLP