コーチングとNLP、どっちにしようか迷ったときに読むサイト

HOME » NLPを学んだ人たちの口コミ集  » NLPを会社経営にいかしたFさん

NLPを会社経営にいかしたFさん

経営者として、より高い場所へ向かうためにNLPを学んだFさんの体験談です。
Fさんはどんなトラブルも乗り越えられる自信を手に入れられたそうで、その効果は継続的で、より高まっていくということでした。

NLPの勉強を始めたきっかけ

私は会社経営をしています。NLPについては以前から知っていましたが、なかなか勉強する機会に恵まれませんでした。

NLPの勉強を始めたのは、NLPを学んでいた知人に薦められたことがきっかけです。
仕事を通して人を動かす時、「このように動いて下さい」といっても人は動きません。多くの人に良い方向へ行動してもらう、方向転換してもらうためには、NLPのような内面からのアプローチが必要なのではないかと感じていました。

それにNLPを学ぶことで、ビジネスの成長と自分自身の成長を促したい、トレーナーとして研修にもNLPを取り入れたい、と思いました。

経営者としての効果は?

NLPを学ぶ前の私は、自分のビジネスや活動が多岐にわたり、複雑に交差していたため、 自身のキャリアデザインがとても複雑になっていました。
それが、NLPを学んでいくにつれて点と点だったそれぞれの活動がすっきりと繋がり、明確になったという感じがします。

内面の根本的な部分の自信にもつながりました。 人生に不安やトラブルはつきものですが、どんなトラブルにあっても乗り越えられるという自信がつきました。

これからのビジネスには、心の問題、心の持ち方がますます大きく関わっていくと思います。別の言い方をすると、右脳的な問題解決がこれからの時代には必要だと思います。
その点でも、人の内面に働きかけていく、心に焦点をあてていくNLPという学びは、非常に有効であると思います。

NLPを学ぶと、このような効果が長期に渡って継続し、それが蓄積されてさらに相乗効果を生むと感じています。
また、たくさんの人が集まる「場」をうまく作っていく、場の雰囲気をプラスの空気に持っていくというスキルは、マスタープラクティショナーの学びで磨かれたと思っています。

 
徹底比較!コーチングvsNLP