コーチングとNLP、どっちにしようか迷ったときに読むサイト

HOME » コーチングとNLPの違いを検証

コーチングとNLPの違いを検証

コミュニケーションスキルを身につけるプログラムとして、コーチングとNLPは混同されがちですが、実は内容は大きく異なっています。

コーチングは、相手をサポートするスキルを学ぶことが主体になっているのに対して、NLPは、相手や周りを観察し、コミュニケーションを円滑にするようなスキルを学ぶことになります。

NLPは、ビジネスにも生活にも役立てられるスキルで、自分自身の心の成長にも一役買います。また、コーチングを身につけている人がNLPを学ぶと、コーチングの効果をさらに高められることも実証されています。

このカテゴリでは、違うものでありながら密接に関係もしているNLPとコーチングについて、それぞれの特徴を検証してみました。コーチングを学ぼうか? NLPにしようかと迷っている人には、参考にしてもらえると思います。

また、まずはNLPを学んで、それをより役立てるためにコーチングを学ぶのも良いでしょうし、すでにコーチングを学んだ経験のある人は、より高いレベルを目指してNLPを身につけるのもいいと思います。

 
徹底比較!コーチングvsNLP