コーチングとNLP、どっちにしようか迷ったときに読むサイト

HOME » NLPのビジネス実践例

NLPのビジネス実践例

このカテゴリでは、NLPのノウハウを身につけることで、それをどうビジネスに活かせるかを説明していきます。

NLPのノウハウは、営業や販売、また社内でのマネジメントなど、幅広い業務に活かせます。NLPは深いコミュニケーションスキルで成り立っていて、その土台になっているのは観察力だからです。

観察力を養うと、お客様の反応を的確に把握できるようになります。それが、営業成績アップなどに活用できるようになるのです。

また、コミュニケーションのスキルを身につけることは、常に的確な判断を行い、決断することにもつながります。例えば経営者は、自分で判断し、決断する場面がとても多い立場になります。そのような人にもNLPは大変役に立つものです。

観察力、判断力、決断力を身につけるということは、刻々と変化するビジネスの場でとても強力な武器になります。大きなビジョンを設定していたとしても、変化に合わせて、そこに至るまでのプロセスを変更し続けなければなりません。

その際に、状況を見て的確な判断をし、決断できることは大変重要なことだからです。ここで紹介する実践例を参考にして、NLPを知る助けになればうれしいです。

 
徹底比較!コーチングvsNLP